カジノとバイナリーオプションの違い


sdfhuwre8 カジノのルーレットでは赤か黒、偶数か奇数どちらが出るかは50%です。短期的には偏ることはあるでしょうが、回数を多くすれば多くするほど50%に近づくはずです。

しかしいわゆるBO取引というものは価格が上がるか下がるかだけで同じ50%でも、チャートを見ながらテクニカル分析などを行って50%以上に持っていくことが可能です。

バイナリーオプションには為替や株価、株価指数、商品といろいろな銘柄が揃っています。株価や株価指数は景気さえよければ基本的に上昇することが多いです。為替では量的緩和などで通貨の発行量が多くなるとその国の通貨は安くなりやすい、金融引き締めなどがあると逆に通貨が高くなりやすいです。

カジノゲームと違ってある程度なら予測が出来るのが良い点です。バイナリーオプションは一般的に言って還元率も高いです。とうぜんそれぞれの業者によりますがwww.ハイロー.netでは200%というちょっと信じられない高配当もあります。日本の宝くじでは還元率は45%ほど、競馬や競輪や競艇など公営ギャンブルでは75%、パチンコやパチスロで85%ほどと言われています。

カジノやバイナリーオプションの還元率は95%ほどと言われています。バイナリーオプションをギャンブルととらえるのは微妙なところですが、他のギャンブルと比べると比較的還元率が高いです。還元率が100%で胴元とプレイヤーが引き分けです。95%の還元率でも1万円投入したら9千500円しか戻ってこないので、500円損になる計算です。

ですが先ほど述べたようにバイナリーオプションでは勝率を上げる工夫を用いることができます。工夫しだいでは還元率を100%以上、すなわちプレイヤーの勝ちに繋げることが期待できます。バイナリーオプションではHIGH&LOW型とワンタッチ型とレンジ型の主に3つのオプションがあります。

基本はHIGH&LOW型で価格が上がりそうだと思ったらHIGH、価格が下がりそうだと思ったらLOWを購入します。判定時刻が来た時に思った通りに価格が動いていれば、ペイアウトを受け取ることが出来ます。思ったように価格が動かなかったときは購入金額は0円となり、ペイアウトを受け取ることは出来ないです。

ワンタッチ型にはタッチとノータッチの2種類があり、タッチは判定時刻が来るまでに一度でも目標価格にタッチすればペイアウトを受け取ることが出来ます。ノータッチは一度もタッチせずに判定時刻が来るとペイアウトを受け取ることが出来ます。

レンジ型にはレンジインとレンジアウトの2種類があり、インは決められたレンジ内で価格が推移していたらペイアウトを受け取ることが出来ます。

アウトは決められたレンジ外に価格がブレイクしたらペイアウトを受け取ることが出来ます。ルールを予めしっかりと理解してから取引することが大切です。